WEDDING
2021.7.13

プレイングマネジャーは大変、そしてそれでも前に進む選択をする。

研修打ち合わせ後、甘いものを欲しレモンパイをいただく♡

絶妙な酸っぱさが美味しかったです♪

 

ドレスショップ様によっては

人材育成に対して決まった内容を定めておられない企業様があられます。

 

 

店舗リーダーの采配による、という感じです。

 

 

事業責任者兼現場を見られ、

プレイングマネジャーとしての役割を担っておられるという現場も多い。

 

 

そうなると

手元の業務に追われなかなか統制のとれた仕組みつくりまで手がまわられない、

というのが現状なのだと思います。

 

 

客観的に見て思うのは

ドレスショップの管理職の方は

マルチ的に能力の高い方が多いです。

 

 

問題解決能力が高い方は

感覚としてできることが多く

感覚値が合う方への指導は得意でも

そうでない方への育成は

むつかしいことだったりします。

(経験的にそうだったな、、、といより気づかなかったなと思ったり)

 

 

もちろん、環境を整えることができる方もおられますが

それは叶えられる背景がある条件的な環境がある場合が多い、、、、

というのがつまり企業の規模なのかなと思います。

 

 

ちょっと言葉にしてみました。

そして、

取り組むには時間が足りないほどに

業務が多岐であろう状況であることも。